高等腦功能障礙職能治療(日文書)

J3503B-1390

ISBN

9784260013901

作者/出版社

能登真一 /醫學書院

出版年代/版次

2012/1

定價NT$ 1,716
NT$ 1,716
數量

重量:0.6kg  頁數:260    裝訂:平裝  開數:25.8*18.3  印刷:雙色

現貨供應

目次
序章 高次脳機能作業療法学を学ぶ皆さんへ
第1章 高次脳機能作業療法学の基礎
 I 脳の機能解剖と画像所見の診かた
 II 脳の発達と高次脳機能の獲得
 III 高次脳機能障害を引きおこす疾患
 IV 高次脳機能障害を支える法律や制度
第2章 高次脳機能作業療法の実践
 I 評価の原則
 II 治療の原則
 III 評価と治療の関係
 IV 失語に対する作業療法
 V 失行(運動,行為の障害)に対する作業療法
 VI 失認(対象認知の障害)に対する作業療法
 VII 半側空間無視に対する作業療法
 VIII 記憶障害に対する作業療法
 IX 注意障害に対する作業療法
 X 遂行機能障害に対する作業療法
 XI 社会的行動障害に対する作業療法
 XII 認知症に対する作業療法
第3章 高次脳機能作業療法の実践事例
 I 脳血管障害(急性期:左半球損傷)
 II 脳血管障害(急性期:右半球損傷)
 III 脳血管障害(回復期:左半球損傷;失語,失行)
 IV 脳血管障害(回復期:右半球損傷;半側空間無視)
 V 頭部外傷,くも膜下出血など(回復期)
 VI 頭部外傷,くも膜下出血など(維持期~社会復帰支援)
 VII 認知症(脳血管性認知症)
 VIII 認知症(アルツハイマー病)
高次脳機能作業療法学の発展に向けて

さらに深く学ぶために
索引